売切御免

カテゴリ :
監督の呟き
タグ :
投稿者 :
木藤 大輔

なんと!!
バッグ(黒・高学年〜大人用)が売り切れました。
2013-07-29 12.17.19
入荷待ちの2人、ありがとう。もうちょい待ってて・・・
最近では保護者の方も欲しい方がいるとか、いないとか(笑)

U-10以上のほとんどの選手が使ってます。スタッフも全員使ってます(笑)

家でこのバッグを見た時に「早くアンビシオンに行きたいなぁ」と思ってくれたら。
そんな思いを込めて制作しました。
サッカーがもっと上手くなる、より好きになる、そのきっかけがこのバッグでも良いかなと。
「カッコイイ!!」と言ってもらえて超嬉しいです。こだわって本当に良かった!!

紺(低学年用)は在庫あります。欲しい方はお気軽にお申し付けください!!
2013-07-29 12.17.55

さて、土曜はキッズサッカーフェスティバルでした。
今回も大盛況!! 対象を2年生まで広げ、結果、楽しみな子がより多く集まってくれました。

日曜のU-10/12は、葛飾の雄・FCキントバリオと対戦。
今年の「全国少年少女草サッカー大会(清水カップ)」で全256チーム中11位となった強豪です。
相手3年生は、アンビシオン4年生に対しても互角以上の戦いを繰り広げてました。逞しい・・・
子どもたちにはとても良い刺激になった事と思います。

今週から10月。今年もあと3か月か。。。
あっという間に秋ですね。秋から冬もまた、あっという間なんだろうな。

天高く聳えようとする樹々。そういう木々が成長するために、ひどい嵐や荒れる天候なしにすますことができるだろうか。
稲が実るために、豪雨や強い陽射しや台風や稲妻はまったく必要ないのだろうか。
人生の中でのさまざまな悪や毒。それらはないほうがましで、ないほうが人は健全に強く育つのだろうか。(中略)
いや、それら悪や毒こそが、人に克服する機会と力を与え、人がこの世を生きていくために強くしてくれるものなのだ。

———フリードリヒ・ニーチェ『超訳 ニーチェの言葉』

Kido Daisuke

スポンサードリンク